NHK高瀬アナ、和久田アナにまさかの一撃食らう…

 自身の過去を振り返るたびになぜか“闇”を振りまき、お茶の間をざわつかせるNHK「おはよう日本」のメーンキャスター、高瀬耕造アナ(42)。10日の放送では共演の和久田麻由子アナ(30)から思わぬ一撃を食らうことになるとは…。

 高瀬アナといえば、今年4月にはストレートパーマをかけた“大学デビュー”に触れ、「大失敗でしたけどもね」とオチまでつけるなど過去の自虐ネタがおなじみ。

 そんな高瀬アナがこの日のラストで、寒さを撃退する方法として「平成最後の寒さと思えば…」と発言。しかし、その発言に和久田アナが「どうしたんですか、前向きですね」と切り返したのだ。しかも満面の笑顔で。

 さすがの高瀬アナも「そ、そうですか」と苦笑を浮かべ、笑顔の和久田アナを見返すだけだった…。ともあれ、寒さには前向きな高瀬アナだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ