THE虎舞竜のヒット曲「ロード」を「ちょうど一年前に」だけで歌った高橋ジョージに松本「アレは何年前?」と離婚イジリ

 28日放送の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(60)が出演。自身の大ヒット曲「ロード」において、歌詞冒頭部分のフレーズ「ちょうど一年前に」だけで最後まで歌いきるという「『ちょうど一年前に』だけでも歌える説」に挑戦した。

 番組スタッフから依頼された高橋は「できないでしょ。いくらテレビでもやれることとやれないことがある。無理でしょ」ときっぱり断ったが、あのハーモニカの音色が響くと、一転して熱唱をスタートさせた。

 メロディーに合わせて高橋が同じ歌詞を繰り返すと、スタジオのダウンタウン・浜田雅功(55)らは爆笑。「ジョージいいよ!」と声援を送った。サビの部分でも見事に「ちょうど一年前に」を繰り返し、AKB48・峯岸みなみ (26)は「気持ち入ってる」と大絶賛。結果、同じフレーズだけで歌えることが判明した。

 検証終了後、浜田は「ようやってくれた」とご満悦の様子。すると松本人志(55)は「アレがあったのはちょうど何年前なんですかね?」と高橋の離婚騒動をイジった。たむらけんじ(45)が「あの件があったのはちょうど3年前ぐらい」とつぶやくと、FUJIWARAの原西孝幸(47)は「『ちょうど』ではないと思いますけどね」とツッコみ、番組を盛り上げた。

 「ロード」はファンレターをきっかけに生まれた楽曲で、1993年1月に発売され、これまで220万枚以上を売り上げている。全13章とされているが、17年12月13日に発売された自伝的ヒストリーアルバム「原宿★ロックンロール★ヒーローズ」には、ボーナストラックとして、16年振りとなる「ロード」の新曲「ロード~第十四章=愛別離苦」が収録されている。14章では、高橋が16年3月29日に協議離婚した元妻・三船美佳(36)と子供への思いを歌っている。(zakzak編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ