社長退社のオフィス北野、タカ見事な対応力

 【芸能ニュース舞台裏】

 今月いっぱいで森昌行社長の退社が決まり、所属する「浅草キッド」の水道橋博士(55)が無期限で自宅療養したりと、また動きがあったオフィス北野。所属タレントのガダルカナル・タカ(61)が先日、CS番組のイベントに出席した。

 「今春の北野武の退社騒動では、水道橋博士が広報役でした。今はタカがその役目。会見でも、自ら話題を振って取材陣の期待を刺激しつつ、マネジャーからしゃべらないように言われているとけむに巻く。タカの対応力の高さですね」(情報番組ディレクター)

 (業界ウォッチャーX)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ