吉沢ひとみ被告、運転免許一時効力停止へ

 警視庁は、酒気帯び運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の罪などで起訴されたアイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーでタレントの吉沢ひとみ被告(33)が保釈された場合、運転免許の効力を10月5日まで停止する仮処分を執行する方針を固めた。27日、同庁への取材で分かった。

 警視庁によると、こうした仮処分の手続きは、危険な運転で人身事故を起こした場合、警察署長などの判断で可能という。吉沢被告については、さらに免許取り消しの行政処分も行われるとみられる。

 東京地検は26日、吉沢被告を起訴。弁護人は同日、東京地裁に保釈を請求した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ