本田望結、アニメ映画の声優初挑戦「いろいろ工夫しました」

 女優、本田望結(13)が4月21日公開の「リズと青い鳥」でアニメ映画の声優に初挑戦することが5日、分かった。

 同作は吹奏楽部の女子高生2人の青春物語で、本田は劇中に出てくる絵本「リズと青い鳥」の登場人物「リズ」と「少女」という一人二役に挑戦。「しゃべり方やテンションを変えるなどいろいろ工夫しました」とにっこり。フィギュアスケーターとしても「本田望結じゃないとできないと思ってもらえる演技や滑りをしたい」と“二役”の活躍を約束した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ