今井翼、アニメ声優初挑戦!4月からフジ系「レイトン‐」

 活動休止中のデュオ、タッキー&翼の今井翼(36)が4月スタートのフジテレビ系「レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」(日曜前8・30)でアニメ声優に初挑戦することが22日、分かった。

 昨年9月に個々でのスキルアップを目指し、滝沢秀明(35)との同デュオの活動を休止後、初の映像作品。6月9日には初出演映画「終わった人」(中田秀夫監督)も公開。今年は立て続けに新境地を開く。

 「-ミステリー探偵社」は世界累計出荷本数1700万本を超えるアドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズの初のアニメ化。主人公は、英国紳士の考古学者・レイトン教授から娘の少女探偵・カトリー(声優の花澤香菜)に変更される。父譲りの奇想天外な謎解きによって不思議な事件を解決していく物語だ。

 今井は第1話のゲスト声優として、英国人の依頼人・サイモン・ライトを担当。新居に家族で住み始めたところ、妻と2人の娘が姿を消してしまったとし、“呪われた家”の謎解きをカトリーに依頼する。

 制作側は、今井が昨年3月に主演した舞台「音楽劇 マリウス」での演技を見て「声だけでの表現もできるのでは」と考え、声優をオファー。今井は「声に特化した表現にチャレンジしたかった。しっかり役を通しての表現を追究したい」と意欲を見せている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ