平手友梨奈、欅坂で不動のセンターも「自信がないけど応募してみようと思った」

 欅坂46の平手友梨奈(16)が10代アーティスト限定の音楽フェス「未確認フェスティバル2017」(8月27日、東京・新木場STUDIO COAST)の応援ガールに就任し、13日、東京都内で行われた発表会に出席した。

 一昨年に元乃木坂46の橋本奈々未さん(24)、昨年に女優の永野芽郁(17)が務めた大役。平手は「デビューしてそんなにたっていないのに、ありがたいです」とはにかんだ。

 欅坂46のオーディションを受けたのは、14歳だった中学2年のころ。今では不動のセンターだが、「そんなにアイドルになりたいという気持ちではなく、自分を変えたくて、自信がないけど応募してみようと思った」と振り返った。「私も欅坂の活動を楽しんでいるし、楽しまないと損。一緒に頑張っていきたいです」と同年代に向けて笑顔でエールを送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ