結成8カ月の若手お笑いコンビ、ブリキカラス

 【ビッくらぼんの365日・芸人日記】(284) ブリキカラス(松竹芸能所属) ★結成 2016年6月 ★ボケ担当 小林メロディ(26) ★ツッコミ担当 黒田和基(25)

 休日のやんばる記者に代わり、くのいちが担当します。結成から8カ月の“無口”な2人が、身近な事象をネタにブラックジョークで落とす漫才で一躍注目を集めるブリキカラスを紹介します。

 --出会いは

 黒田「事務所の養成所の同期です」

 小林メロディ「2013年に入学して、14年に松竹芸能に所属しました」

 --最初からコンビを

 黒田「(現在、違うコンビで活躍する)ネムルバカ須藤くんと2013年に『けんもほろろ』というコンビを組んでいましたが、結果が出なくて15年11月に解散しています」

 小林「ぼくは13年10月に『リリカチュア』というコンビを別の人と。その人が『辞めたい』ということで15年12月に解散しました。風の便りで、その人がバンドマンになっていると知りました。辞めるときはバンドマンになると言ってなかったので、ちょっと悲しかったですね」

 --結成のきっかけは

 小林「こちらから声を掛けました。解散しても、ぼく(の性格)が暗くて、誰も声を掛けてくれなくて」

 黒田「ぼくも性格が暗いんです」

 小林「最初はお試しで1、2カ月やっていたら、マネジャーが『コンビを組むか、組まないかはっきりしろ』と」

 黒田「コンビを組む想像がつかなかったんですよ」

 小林「黒田はもともとボケ担当で。普段から人の話を聞いて笑っているタイプ。とにかく、ぼくの言うことを否定していればいいから、って黒田に言いました」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ