東京・ディッセンタードールズ ゴスロリなロックアイドルに 海外サイトも注目

 【ご当地アイドル発見】

 ロック好き過ぎて、住んでいた惑星を追放(DISSENTER)され地球に来た人形というコンセプトで、今年結成したばかりの6人組「DISSENTER DOLLS(ディセンタードールズ)」。ロックが盛んな新宿と渋谷をご当地に、タテノリなパフォーマンスでファンを魅了する。

 ■「大箱」デビュー

 「オリジナル曲はハードロックでギターの音が目立つ曲ばかり。ダンスは結構、動きが多いですよ」とユニットの持ち味を話す、ちえり。

 蔵屋敷英樹プロデューサーは、オリジナル曲をメタル寄りなハードロックで行く方針にした。

 「曲がハードロックだから、もともと住んでいた惑星から『ロック過ぎる』と追放された。宇宙船でたどり着いた地球で音楽活動を展開していく発想がわいてユニット名が浮かんだ」。

 デビューが鮮烈だった。ご当地アイドルはたいてい30~50人程度収容のライブハウスからデビューするものだが、彼女たちは立ち見で500人は収容できる大箱ライブスペース「渋谷duo」でステージデビューを果たした。

 この盛り上がりに、早くも海外のメディアが反応した。全世界のアイドルファンに向けて日本の女性アイドルを紹介するサイト「Pure Idol Heart」にライブ映像が取り上げられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ