東証大幅反発、午前終値は361円高 一時400円超上昇も

東京都中央区の東京証券取引所(松本健吾撮影)

東京都中央区の東京証券取引所(松本健吾撮影)

 19日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反発し、午前終値は前日終値比361円64銭高の2万8603円85銭となった。前日までの続落で買い戻しが先行し、一時は400円超上昇。新型コロナウイルス感染拡大を受けた米追加経済対策案の実現も期待され、幅広い銘柄が値上がりした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ