菅政権推進の「国際金融センター」構想 関西、福岡で誘致の動き活発化

大阪府の吉村洋文知事が国際金融センターの誘致先に挙げる大阪ベイエリア(本社ヘリから)

大阪府の吉村洋文知事が国際金融センターの誘致先に挙げる大阪ベイエリア(本社ヘリから)

 日本に世界の金融ハブ(拠点)をつくる政府の「国際金融センター構想」をめぐり、候補地とされる各地の動きが活発化している。大阪府は吉村洋文知事が意欲を示し、ネット金融大手のSBIホールディングスと連携。兵庫県は神戸市と協議を進め、海外事務所を通じた情報収集に動き出したことが分かった。福岡では行政と経済界が推進組織を立ち上げ、政府も各地の動きを支援する姿勢を示す。(岡本祐大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ