スーパーのキャッシュレス決済、新型コロナで増加 ポイント還元終了後も9割超が継続意向

スマートフォン画面に並ぶキャッシュレス決済のアプリ(宮崎瑞穂撮影)

スマートフォン画面に並ぶキャッシュレス決済のアプリ(宮崎瑞穂撮影)

 全国スーパーマーケット協会は29日、全国の食品スーパーにおけるキャッシュレス決済の実態調査の結果を発表した。昨年10月のキャッシュレス決済に伴うポイント還元事業の開始以前に比べキャッシュレス決済比率が大幅に増加しており、年明け以降は新型コロナウイルス感染防止で現金決済を避ける傾向が普及の後押しをしているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ