G7財務相、コロナで協調再確認 テレビ会議

衆院本会議で答弁に臨む麻生太郎副総理兼財務相=24日午後、国会(春名中撮影)

衆院本会議で答弁に臨む麻生太郎副総理兼財務相=24日午後、国会(春名中撮影)

 日米欧の先進7カ国(G7)の財務相が24日夜、テレビ電話会議を開いた。新型コロナウイルス感染症の「パンデミック(世界的大流行)」が進む中、世界経済への影響を最小限に抑えるため、財政、金融政策を総動員することを改めて確認。各国が協調して取り組む方針を打ち出し、治療薬の開発加速や金融市場の安定化を図る。今年のG7議長国は米国で、日本からは麻生太郎財務相が出席。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ