阪神電鉄とJR西開発の複合ビル、15日開業

ホテル阪神アネックス大阪が開業する複合ビル。スーパーの阪急オアシスなども入る=10日、大阪市福島区(田村慶子撮影)

ホテル阪神アネックス大阪が開業する複合ビル。スーパーの阪急オアシスなども入る=10日、大阪市福島区(田村慶子撮影)

 阪神電鉄とJR西日本が共同開発していたJR福島駅(大阪市福島区)そばの複合ビルが15日、開業する。両社が隣り合って所有する遊休地(計約2600平方メートル)に建てられ、ホテルやスーパーなどが入居。鉄道各社は沿線人口を増やすため遊休地の積極活用を図っているが、競合する鉄道会社同士が組む例は珍しく、この両社も共同で不動産開発するのは初めて。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ