10連休前後の東京市場どうなる? 日米通商交渉で円高リスク 企業の業績見通しにも注目

東京・八重洲にある株価ボード=15日午後、東京都中央区(佐藤徳昭撮影)

東京・八重洲にある株価ボード=15日午後、東京都中央区(佐藤徳昭撮影)

 皇位継承に伴う4月27日からの10連休に向け、国内外の投資家が身構え始めた。海外市場は通常通り営業するのに対し、長期休場となる日本市場だけは取り残される。海外で市場にショックが起きれば、連休明けの日本株も急落しかねない。日本中に祝賀ムードが広がる中、金融市場には緊張感が張り詰めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ