森永製菓が「進撃の巨人」の立体機動装置を模した保冷ポーチプレゼント 高い再現度で「ディテールに愛感じる」

 森永製菓は5日、同社のアイス公式ツイッターで漫画・アニメの「進撃の巨人」とのコラボレーション企画の一環として、同作に登場する立体機動装置を模したアイス用の保冷ポーチのプレゼントを告知。同作ファンやフォロワーの反響を呼んでいる。

 立体機動装置とは、漫画家・諫山創氏が講談社の別冊少年マガジンで連載中の「進撃の巨人」に登場する、巨人との戦闘で使われる特殊な移動装置。分厚いチョコでアイスを包んだ森永のアイスバー「パキシエル」と同作とのコラボを記念し、パキシエル専用「立体保冷ポーチ」を抽選で1人にプレゼントする。公式アカウントをフォローし、当該ツイートをリツイートすると応募できる。11日中まで応募可能。

 ツイッターに投稿された画像には、「目を見張る 無駄に高いクオリティ!!」との煽り文句が踊っており、「かっこよすぎじゃろ」「再現度高すぎます」「こんな所で本気出さんでもろて」など、完成度の高さに注目が集まっている。「企画者さん絶対進撃すきでしょ…」「作り込まれたディテールに、愛を感じます…」など、中の人の並々ならぬこだわりに親近感を覚える同作ファンや、「ドライアイス入れてガス噴射出来たら完璧」とさらなるクオリティー向上を望む声も見られた。

 ダークファンタジーである同作に登場するシリアスな小道具と、アイス用の保冷機という平和なアイテムを強引に結びつける発想には、「こんなん誰考えるん?」などと面白がる反響が続出。イメージビジュアルとして、なぜがスーツ姿の男性が、オフィス街や、職場などでこの大仰な保冷ポーチを装着し、キリッとした表情でアイスバーを頬張る画像が添えられており、そのミスマッチぶりにもツッコミが殺到。「笑ったwwなんでスーツなのwww」「こんなの持って出社する奴いるのか…」「いやw それw おかしいやろwww」「画像がシュールすぎて爆笑してますwww」とフォロワーの笑いを誘っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ