松屋カレー部の本気作「オマール海老ソースのクリームカレー」発売 ネット民「これはマストイート」「もう松屋でなにが出ても驚かない」

 牛丼を主力とした外食チェーン大手の松屋は30日から、新商品の「オマール海老ソースのクリームカレー」を発売する。SNSには「これはマストイート」「もう松屋でなにが出ても驚かない」などの声が上がるなど、多くの関心を引き付けている。

 定番の「カレギュウ」をはじめ同チェーンで人気のカレーシリーズから、カレーソースにオマール海老の旨味エキスをふんだんに使用し、濃厚なクリームソースに仕上げた「オマール海老ソースのクリームカレー」が発売される。

 同メニューは松屋フーズのカレー専門店「マイカリ-食堂」で好評だったといい、「松屋でもやって欲しい!」とのユーザーの熱い要望を受けて松屋流にアレンジしたという。

 ちなみにソースに使用したオマール海老はカナダ産の100%天然のものだが、プリプリ食感の具材のエビはオマール海老ではない。

 価格はライスとみそ汁付きで780円。生野菜セットで880円(ともに税込み)。同社は「カレー好きにも海老好きにも朗報!」「松屋カレー部の本気カレー」などとアピールしている。

 ネット民は早くも「オマール海老メニュー食べたいっ!!」「美味そうだ。食べなきゃ!」「味想像できるしお値段も張るけど食べに行くわ。エビ大好き」などと興味津々。松屋に対する信頼度も高いようで、「海老とカレーですと!松屋のカレーだから期待したい!」「ここのところ松屋の限定カレーシリーズが結構美味しい。次はオマール海老か!値段もそこそこするから、最後の優待券で食べに行ってみようかな?」と期待を込めたコメントも多い。

 具材にオマール海老を使用していないことから「入ってる海老はオマール海老じゃないとかw」とのツッコミも見られる。また、松屋では期間限定メニューを含めてチゲ鍋やシュクメルリ、さばの味噌煮定食など幅広い商品を提供していることから、「もう松屋でなにが出ても驚かない」「もう『松屋』が何屋だか」といった書き込みもたくさん。なかには「オマール海老ソースのクリームカレーだろうがなんだろうが味噌汁をつける松屋のブレなさっぷりに敬意を」と、メインとの相性を“無視”した松屋らしさをたたえる声も聞かれる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ