LINE会見 業績影響は… 出沢社長「足元をしっかり対応」

 LINE(ライン)の出沢剛社長は23日夜の記者会見で今回の個人情報管理をめぐる問題が業績に与える影響について問われ、「現時点では、まずは信頼回復に努める。そういった(業績への)影響がどうというよりも、足元をしっかり対応していく」と述べた。

 データを日本国内へ移転する上では一定のコストが必要となるとみられるが、出沢氏は「段階的に移管せざるをえない。準備と投資をしていく」と話した。

 会見は午後9時15分ごろに終了。出沢氏らLINE側の出席者3人は、深々と一礼して会場を後にした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ