LINE会見 出沢社長、第三者委座長は「フラットな人選」

 LINE(ライン)の出沢剛社長は23日夜の記者会見で、親会社のZホールディングスがデータの取り扱いを検証するために開いた第三者委員会の座長に、最近まで「LINEみらい財団」の理事を務めていた宍戸常寿・東大大学院教授が就いたことについて、「高い目線で今回の件を判断いただくにふさわしい先生だと思っている。われわれに手心を加えることはまったくない。非常にフラットな人選だ」と述べた。宍戸氏はすでに、みらい財団の理事を辞任しているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ