LINE会見 出沢社長、データ移転先明記せず「反省」

 LINE(ライン)の出沢剛社長は23日夜の記者会見で、利用者に開示している運用指針でデータ移転先の可能性のある国名や目的をこれまで明記していなかったことについて、「やるタイミングは社内で議論していたが、先んじてやるところまで至らなかったのは反省している」と述べた。

 また、今回の問題に関しては「皆さんの信頼を失う事態になっている。情報収集に対する感度や手だてが不足していた」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ