ロッテリアから春の新商品「明太マヨタルタルエビバーガー」登場 「超うまそう」「心躍るワードしか入ってない」

 ファストフードチェーンのロッテリアは18日から期間限定で、人気定番バーガー「エビバーガー」をベースにした春の新商品「明太マヨタルタルエビバーガー」を発売する。SNSでは「なんだそれ超うまそう」「心躍るワードしか入ってない」などとファンの期待が高まっている。

 1977年に発売されたエビバーガーは、プリプリ食感とさくさくの衣が特長の同チェーンを代表する定番商品の一つ。その人気バーガーを元に、もうすぐ桜の季節を迎えるこのタイミングで新作「明太マヨタルタルエビバーガー」が登場する。

 同商品はエビバーガー譲りのプリプリさくさく食感に仕上げたバナメイ種のエビパティに、ロッテリアオリジナルの「特製タルタルソース」と、明太子のピリッとした辛味が特長の「明太子マヨソース」を合わせ、キャベツと一緒にふっくらバンズで挟んだ“春らしい”色合いのエビバーガーだ。販売期間は5月下旬までの予定で、販売価格は単品430円(10%税込み)となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ