心斎橋パルコ、入居予定の映画館が開業延期 13階飲食店フロアは21日オープン 

 J・フロントリテイリング子会社のパルコは20日、大丸心斎橋店北館を全面改装して昨年11月に開業した心斎橋パルコ(大阪市中央区)に入居するイオンシネマの映画館「THEATUS(シアタス)心斎橋」のオープンを延期すると発表した。昨年12月時点で1月21日オープンとしていたが、緊急事態宣言の発令を受けて日程を再調整する。

 13階の飲食店フロア「御堂筋ダイニング」は、予定通り21日に計10店舗がオープン。「先延ばししても感染収束するか分からず、対策を取ったうえで開けることにした」(広報担当者)と話す。消毒や検温、店員のマスク着用などを徹底し、午後8時閉店、酒類提供は7時までとする。

 一方、個性派スナックやバーなど計25店舗が出店する地下2階の飲食店フロア「心斎橋ネオン食堂街」は3月中旬のオープンを予定。同フロアの中央にはDJによる音楽イベントなどを開くスペースを作る計画だが、「感染拡大の状況をみたうえで開催可能か判断する」としている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ