謎肉牛丼にネット民反応 「謎肉が謎じゃなくなる」とツッコミも

 日清食品は、「カップヌードル 謎肉牛丼」を12月7日に全国で発売すると発表。「これは喰らわねば!!」「謎肉が謎じゃなくなる」などと、即席食品好きのネットユーザーが早速反応している。

 2018年、19年に販売された「カップヌードル」の人気具材“謎肉”をごはんに乗せた即席カップライス「カップヌードル 謎肉丼」のバリエーション。これまでの“謎肉”に替えて“牛謎肉”を使用し、定番ファストフードの一つである「牛丼」の味わいを表現した商品だ。タマネギの甘みが溶け込んだ甘辛なつゆに、牛のうまみとだしをきかせたしょうゆベースの“特製つゆ”を加えて仕上げたという。1食、税別277円。

 ツイッターでは、「ついにキター」「試す、というより食べたい」「これは喰らわねば!!」「新作連投してて追い掛けるの大変」など、即席食品好きのネットユーザーが早速反応。発売を心待ちにしている様子がうかがえた。

 「ヌードルどこいった」とのつぶやきがあるように、商品名にはメイン具材の謎肉にちなんで「カップヌードル」と銘打たれているものの、カテゴリーとしては「カレーメシ」「ハヤシメシ」などカップライスのシリーズ。麺は入っていないことに注意が必要だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ