楽天ペイで障害 決済できず「恥ずかしい思い」「財布取りに帰った」と利用者から悲鳴 7月にも発生「またかよ」とツッコミも

 24日正午ごろからQRコード決済の「楽天ペイ」で障害が発生。午後6時時点でも決済できない状態が続いており、ツイッターには利用者の悲鳴が数多く投稿された。

 同サービスを運営する楽天ペイメントは公式サイトで、電子マネーの楽天Edy、Suicaなど、QRコード決済以外の決済手段を使うよう案内している。

 ツイッターでは、障害発生後に同サービスを利用しようとしたユーザーから「こらー」「使おうとしたら使えなくて恥ずかしかった」「レジで支払いの時に、繋がらず恥ずかしい思いした。とりあえず現金あったからよかったけど」「これのせいで、事務所まで財布取りに帰る羽目に」など、困惑のツイートが多数寄せられているほか、ニュースを見て事態を把握した店舗側から「お客様困っていたのはこういうことか!」とのつぶやきもあがっていた。

 決済が集中すると見られるお昼時に発生したこともあり、前後に利用したユーザーからは「11:30ころOKストアで使えたがぎりぎりセーフだったのか」「リンガーハットで使って、食った後に隣のミスド行ったらこのエラー出ました」とのコメントも。

 障害発生後には使っておらず、ニュースで知った利用者からも「ほんまや、開けん」「使ってみよかなって思ったらコレだよ」との書き込みや、「最近コンビニ行くとき現金持って行ってない」「現金持たずにコンビニ入るのでこういう障害は結構焦る…」など、他人事ではないとの受け止めが少なくない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ