GoToイート「ポイント稼ぎ」に居酒屋チェーンなど対応急ぐ 店側にジレンマも

 ファミリーレストランは「Go To イート」のうち、購入額に25%が上乗せされるプレミアム付き食事券のみの対応というチェーンも多い。デニーズなどを展開するセブン&アイ・フードシステムズは12日から開始。ロイヤルホールディングス(HD)も前向きに調整を進める。業界関係者は「ポイント事業は(予約サイトに払う)手数料などとの兼ね合いで難しいと判断した」と話す。

 予約条件の厳格化については歓迎する声がある一方、事業へのマイナス効果を不安視する声も上がる。

 ある居酒屋チェーン担当者は「席だけの予約は普通のこと。(コース料理のみなどに)予約範囲を制限すると、利用シーンの限定につながる。顧客との信頼関係を信じたい思いもある」と打ち明ける。レストラン関係者は「ポイント付与は他にも制度的な抜け穴があるかもしれないので、注意しながら運用したい」と気を引き締めていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ