独VW、新型EVを年内発売 25年に50万台生産へ

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は23日、新たな電気自動車(EV)「ID.4」を発表した。スポーツタイプ多目的車(SUV)で年内に納車を開始。2025年には欧州と米国、中国で約50万台を生産する計画だ。

 消費者らの環境意識が高まる中、VWはEVに経営資源を集中。米大手テスラも安価なEVを投入し、ガソリン車からの乗り換えを加速させる方針で、各社の開発競争が一段と激化しそうだ。

 「ID.4」は満充電で520キロの走行が可能になるほか、30分の充電で320キロを走れるという。最高速度は時速160キロ。

 最初に発売される限定モデルのドイツでの価格は4万9950ユーロ(約610万円)から。その後投入される基本モデルは3万7千ユーロとする。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ