スタバ秋の新作「大学芋 フラペチーノ」 カロリーが気になるも「多分ゼロ」と自分に言い聞かせるネット民

 コーヒーチェーン大手のスターバックスコーヒージャパンが、期間限定メニュー「大学芋 フラペチーノ」を9月23日から発売すると発表。発売を前にネットでは早くも「おいしそう」「飲みたい」など、食欲を刺激されたユーザーが続出している。

 この商品は、「芸術の秋を楽しむ“Artful Autumn @ Starbucksプロモーション”」として9月2日に投入されたメニュー「チョコレート マロン フラペチーノ」に続く第2弾。乱切りの大学芋をまるごと1個使用して、秋の味覚であるさつまいもの素材感で季節を楽しめるフラペチーノだという。トールサイズのみで税別590円。10月31日までの販売だが、なくなり次第終了する。

 発表を受け、ツイッターには「ぬおぉぉぉお!!! 美味しそぉおぉおおお!!!!」「なんだこれは!!!!行くしかない!!!!」「おいしくない訳がない…」「大学芋はずるいな…」「これは芋好きとしては飲みたい」「美味しそうだし、黄色くて可愛い(←重要)」と、発売を心待ちにするユーザーから期待の声があがっている。

 糖分に加え、炭水化物であるさつまいもも使われていることから、「腹持ち良さそうフラペチーノ」と評価する人もいるが、気になるのはやはりカロリーのようで「美味しそうだけど1日分のカロリーいきそう」「飲みたいけど太りそう」「はあ、痩せれない」と食欲と体重管理の間で苦悩するつぶやきが多数見られる。なかには「これのカロリーは?? 多分ゼロだよね?ね?」「カロリー?消化するからゼロカロリーだし」と自分自身に言い聞かせるユーザーも。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ