東海道新幹線、11月増発 JR各社、指定席発売へ

 JR東海は18日、秋の新幹線の臨時列車運転計画を公表し、山陽新幹線に直通する列車を含め、東海道新幹線を11月に1680本増発すると発表した。前年同月の約6割に当たる。10月1日から指定席を発売する。

 JR東日本と西日本も18日、新幹線の臨時列車について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で見合わせていた指定席の発売を9月19日から始めると明らかにした。10、11月の北海道、東北、秋田、山形、上越、北陸の各新幹線の臨時列車は、おおむね計画通りの本数を運行する。

 JR各社は新型コロナの感染者数や最近の旅客需要動向などを踏まえて判断したと説明している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ