中国、米化学品の輸入に制裁措置 「不当廉売で国内業者損害」

 中国商務省は17日、米国産の化学物質のノルマルプロピルアルコールが不当に安い価格で輸入されているとし、臨時の反ダンピング(不当廉売)措置を取ると発表した。輸入業者に一定の保証金を納めさせる。18日から実施する。

 国内業者が損害を被ったとしている。中国は米政府による通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)の排除強化に反発しており、貿易面での対応を厳しくしている可能性もある。

 ノルマルプロピルアルコールは塗料などに使われる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ