新型コロナで揺れる就活 日程は「例年通り」 日立は全日程をオンラインに

【経済インサイド】

 新型コロナウイルス感染拡大で混乱している令和3年春卒業・入社組の就職・採用活動は6月1日、面接などの採用選考が解禁を迎える。3月に新卒採用の会社説明会が始まってから、対面による説明会やOB・OG訪問がほぼ行われない状況が続いており、6月からの採用選考もオンラインによる面接が主流となりそうだ。日立製作所は全工程をオンラインとし、対面での面接なしでも内々定を出す方針を打ち出した。

 今後の採用の内々定を出すなどの日程について、大企業の多くは「例年と同じ」とする方針。経団連は会員企業に対し、年間を通じた複数回の採用選考の機会確保に努めるよう呼び掛けているが、より優秀な人材を確保したい大手企業には届いていない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ