ファミマ、東京で感染者 1日から店舗臨時休業

 ファミリーマートは1日、東京都港区の「ファミリーマート麻布十番店」の20代の男性従業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。店舗は1日午前10時から臨時休業しており、消毒を実施。再開時期は行政機関と連携して決める。

 男性は都外在住で3月27日に発熱を訴え、31日に検査で陽性が判明。現在、症状は落ち着いているという。

 ファミマは男性の居住地について、当該自治体の要請により、明らかにできないとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ