フィリピン、証取を閉鎖 感染防止で取引停止

 フィリピン証券取引所は17日、全ての取引を停止した。政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止策として首都マニラがあるルソン島全域の外出制限を始めたため。「従業員やトレーダーの安全を確保するため」として、証券取引所も当面閉鎖する。

 政府は17日から4月12日まで、ルソン島内の全家庭を対象に厳格な自宅隔離措置を取り、生活必需品を得る目的以外での移動を制限。公共交通機関も停止させている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ