郵便窓口にキャッシュレス 料金支払い、全国65局から

 日本郵便は3日、郵便窓口でのキャッシュレス決済を始めた。郵便料金や宅配便ゆうパックの支払い、切手やはがきの購入などが対象で、利便性を向上させる。全国65の主要郵便局でスタートし、5月には約8500局に広げる予定だ。

 これまで郵便窓口での支払いは現金のみだった。主要ブランドのクレジットカードや電子マネー、スマートフォン決済のほか、JR東日本のSuica(スイカ)といった交通系ICカードが使えるようになる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ