ふるさと納税の返礼品に脂身だらけの黒毛和牛 自治体が謝罪「相応しくない品質」

 宮崎県美郷町(みさとちょう)の政策推進室は6日、ふるさと納税返礼品として「相応しくない品質のもの」を届けたことを公式サイトで謝罪した。

 問題になったのは「宮崎県産黒毛和牛薄切り800g」。寄附金額1万円以上の寄付でもらえる返礼品で、すき焼きやしゃぶしゃぶなどに向いているという。

 だが、実際に送られた肉は脂身が著しく多く、公式サイトで掲載している美味しそうな写真と大きな差がある、と訴える声と写真が5日夜にツイッターにあがって“炎上”。同町は原因究明中だとして、ふるさと納税のサイトで「本ページ掲載の返礼品につきまして、品質の保持が担保されるまで返礼品の寄附受付を一時停止させていただきます」と発表した。

 その一方で、土、日曜日の間に対応し“鎮火”させた同町の手際を評価して「業者委託やろうに、役所で土日出勤して対応したんやろうなぁと思うと涙が止まらない」「ダメコン(ダメージコントロール)としては最速の対応ではないでしょうか。凄いです」などとねぎらう声もあがっていた。また、同町の返礼品には、黒毛和牛のほかにも地鶏などの美味しい食材があるので、機会があったら食べてほしいと薦める投稿もあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ