1人3千円の宿泊費補助 山形、新潟で観光支援策

 国土交通省は9日、6月に震度6強と6弱の地震を観測した新潟、山形両県の観光支援策として、宿泊者1人当たり3千円を割り引く宿泊費補助を発表した。今月19日から実施する方向で調整している。

 地震後に宿泊施設のキャンセルが相次ぐなど、観光に影響が出ていることを踏まえた。既に航空や鉄道各社が割引キャンペーンを打ち出しており、官民連携で支援するとともに風評被害の防止も図る。

 瓦屋根が落下するなどの住宅被害に対しては、国が自治体に配分する「社会資本整備総合交付金」を活用し、補修や改修を支援する方針。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ