暫定CEOはリコー元社長の三浦氏に、会社側候補

 LIXIL(リクシル)グループは11日、会社側提案の取締役候補者が、株主総会後に選出する暫定の最高経営責任者(CEO)を、リコー元社長の三浦善司氏とすることで合意したと発表した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ