スタバが8年ぶり値上げ 10~30円程度、物流費上昇

 スターバックスコーヒージャパンは8日、「スターバックスラテ」などを税抜き価格で10~30円程度値上げすると発表した。15日から。物流費の上昇などが理由で、50品目ほどが対象となる。商品を幅広く値上げするのは平成23年2月以来8年ぶり。

 値上げ幅は「スターバックスラテ」が税抜きで10円。標準のトールサイズは同370円から380円になる。「抹茶クリームフラペチーノ」の値上げ幅は同20円、「キャラメルスチーマー」は同30円となる。

 「カフェモカ」など一部商品や期間限定商品、マグカップなどのグッズは価格を据え置く。

 食品業界では、即席麺やアイスクリーム、ペットボトル飲料など幅広い商品の値上げが3月以降、本格化する予定だ。物流費のほか、原材料価格や人件費の上昇が原因となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ