勘違いは禁物!熟年NG集 やめておいた方がいい「蕎麦打ち、田舎暮らし、離婚」

 〔1〕起業NG

 「よほどの目論見がなければやるべきではない。店舗を構えるにも、人を雇うにもお金がかかり、リスクを伴う。起業して何をするかにもよるが、管理職をやっていても、会社を一歩出ればゼロに等しい。会社員時代の力を勘違いしない」

 〔2〕蕎麦打ちNG

 「蕎麦打ちをやると、人を呼んで蕎麦をふるまい、昼から酒を飲むようになってしまうし、蕎麦屋を開こうとか、勘違いしがち。蕎麦打ち名人が開く蕎麦屋が長く続くことはめったにない」

 〔3〕作務衣(さむえ)NG

 散髪に行き、髭も剃り、ラッシュアワーの電車に乗っても違和感が無い格好を心がけているという。

 〔4〕ペンション経営・田舎暮らしNG

 「いつまで健康で元気でいられるのか。65で始めたら5年しかないかもしれない。また、ある日突然生活がガラッと変わるのは、リスクが大きい」

 〔5〕熟年離婚NG

 「生活基盤がほぼ崩れます。年金や、築いてきた財産は分割。老後の生活設計の前提が崩れる覚悟が無い限り、やめておいた方が良い」

 とはいえ、会社を辞めて、夫婦で一緒に過ごす時間が増えると、お互いの嫌な面が目につくこともあるだろう。

 「ランナーは『亭主元気で留守がいい』の典型です」

 70代になってもフルマラソンに出場し続けるのが目標だ。(渡辺タカコ)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ