ホンダジェット新型機、年内納入へ 型式証明を取得

 ホンダの米子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」は7日、新型の小型ビジネスジェット機「ホンダジェットエリート」について、国が機体の安全性を認証する「型式証明」を国土交通省から取得した。年内に顧客への引き渡しを始める予定という。

 機体価格は525万ドル(約5億9千万円)。国内では6月から受注を始め、これまでに10機以上の注文を受け付けた。世界での引き渡し機数は今年上期(1~6月)で17機と、小型ジェット機の分野で世界首位となっている。

 ホンダジェットエリートは最大7人乗りで、燃費の良さが特徴。航続距離は2661キロで、国内だけでなく、東京から中国・上海や台湾までノンストップで飛行できるという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ