積水ハウス、CESに出展へ IoT住宅構想発表

 積水ハウスは27日、来年1月に米ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES2019」に出展すると発表した。国内住宅メーカーの出展は初めてという。同社はあらゆる設備をインターネットにつなぐIoT技術を住宅で活用する新プロジェクト「プラットフォームハウス構想」について、国内外にPRする場としてCESを選んだ。ブース展示のほか、1月8日(日本時間9日)には仲井嘉浩社長が新プロジェクトの概要を披露する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ