【父の教え】「牛角」生みの親・西山知義さん「借金も棺おけに…」挑戦する大切さ:イザ!

2014.6.26 08:00

【父の教え】「牛角」生みの親・西山知義さん「借金も棺おけに…」挑戦する大切さ

 炭火焼き肉チェーン「牛角」の生みの親で、現在はダイニングイノベーション(東京都港区)の社長として飲食店の海外展開などに力を入れる西山知義さん(48)。「顧客に驚きと感動を与えたい」という信念の原点は子供の頃、父、修生さん(77)に驚かされた体験だった。

 「プロ野球のカード、置いてあるの?」。小学3年生の夏、水泳の泳力テストに合格した褒美として西山さんを駄菓子屋に連れて行った修生さんは、店番のおばちゃんにこう切り出した。

 「はい、ありますよ」と聞くと、「段ボール箱2つ分ちょうだい」。目を丸くするおばちゃんからプロ野球カード入りのスナック菓子をまとめて購入した。中には当然、プロ野球カードアルバムがもらえる当たりくじも入っている。

 「父の行動があまりにも意外で、『すっげー。信じられない』と驚くとともに大きな感動を覚えた。『くじを当てるには、お菓子を1つずつ買う以外にも方法があるんだ』と多様な考え方も学んだ」

関連ニュース