大相撲から暴力団排除 春日山親方ら訴え

産経ニュース
観戦客に暴力団追放を訴える啓発品を配る春日山親方=26日、両国国技館(宮野佳幸撮影)
観戦客に暴力団追放を訴える啓発品を配る春日山親方=26日、両国国技館(宮野佳幸撮影)

大相撲への暴力団らの介入防止や暴力団追放を広く訴えるために、警視庁暴力団対策課などは26日、両国国技館(東京都墨田区)で、啓発イベントを行った。春日山親方(元関脇勢)らが「暴力団に金を出さない」などと書かれたウエットティッシュを配り、暴力団排除を呼びかけた。

イベントには春日山親方のほか、本所、小金井両署員ら約20人が参加。暴対課の幹部らは「(暴力団追放に)協力をお願いします」などと訴えながら、観戦客に啓発品を配った。

春日山親方は「相撲協会は暴力団追放に引き続き協力していく」とし、暴対課の山下恭寛暴力団対策情報官は「大相撲への暴力団らの介入を阻止して、誰もが安心して観戦できるような環境を構築したい」と話した。

今、あなたにオススメ

izaスペシャル

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 藤井棋聖、棋聖戦第1局の地・ベトナムでフォーなどを味わう「おいしかったです」/将棋

  3. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  4. 豪雨避難の乗客に賞味期限切れ「五目ごはん」 JR西、非常食で配布

  5. 【飯島栄治八段解説】終盤のかわし方忍者のようで印象的 重圧が力みに…渡辺前名人はまたぜひ復活を

今、あなたにオススメ