「殺したいから殺した」4人殺害、長野・立てこもり男の素性 逮捕の市議会議長長男、家業手伝い 動機や銃器の入手経路は

ZAKZAK
男が立てこもっていた現場周辺 =26日午前、長野県中野市
男が立てこもっていた現場周辺 =26日午前、長野県中野市

長野県中野市で男が猟銃を発砲するなどし、男性警察官2人と女性2人の計4人が死亡した事件で、長野県警は26日、青木正道・市議会議長(57)の長男で農業、青木政憲容疑者(31)を警察官1人に対する殺人容疑で逮捕した。25日から26日未明にかけて議長の自宅に立てこもっていた。動機や銃器の入手経路などを調べる。

事件は25日午後4時25分ごろ、中野市江部で発生した。迷彩柄の上下と帽子にサングラス、マスク姿の容疑者が、現場近くに住む村上幸枝さん(66)の背中や胸を刃物で刺した。近くにいた男性の問いかけには「殺したいから殺した」と返答したという。さらに到着したパトカーに近づき、車の横から運転席に撃ち込んだ後、住宅に立てこもった。

確保された男を乗せた車は、長野県警中野署に入った =26日午前
確保された男を乗せた車は、長野県警中野署に入った =26日午前

県警によると、いずれも中野署の玉井良樹警部補(46)、池内卓夫巡査部長(61)が死亡した。負傷していた高齢女性が屋外に残されていたが、死亡が確認された。

県警によると、政憲容疑者が確保されたのは26日午前4時37分。屋外で確保した。同日未明にかけて、母親ら女性2人が相次いで逃げ出し保護された。

今、あなたにオススメ

izaスペシャル

  1. 藤井棋聖、棋聖戦第1局の地・ベトナムでフォーなどを味わう「おいしかったです」/将棋

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  5. 豪雨避難の乗客に賞味期限切れ「五目ごはん」 JR西、非常食で配布

今、あなたにオススメ