巨人・秋広優人が高校時代の恩師の前で3号2ラン 「こういう打席を多くつくれるように」

9回、本塁打を放った巨人・秋広優人=東京ドーム(撮影・加藤圭祐)
9回、本塁打を放った巨人・秋広優人=東京ドーム(撮影・加藤圭祐)

(セ・リーグ、巨人3-6DeNA、8回戦、4勝4敗、23日、東京D)巨人・秋広優人内野手(20)が3号2ランを放った。岡本和の8号ソロで1―6とした九回無死一塁。カウント3-1からDeNA4番手・上茶谷が投じたカットボールを振りぬき、右中間席までかっ飛ばした。

17日のヤクルト戦(神宮)以来の一発に「何とか次につなげる気持ちでいった。こういう打席を多くつくれるように頑張ります」とうなずいた。この日は、東京・二松学舎大付高の市原勝人監督が東京ドームを訪れ生観戦。恩師の前で身長202センチのホープが成長した姿を見せた。

今、あなたにオススメ

izaスペシャル

  1. 「SMAP再結成」を阻む、中居と木村深い溝 「木村だけは許さない」と漏らし…

  2. “誰も傷つかない”新SNS「DYSTOPIA」が「面白そう」「愚痴ったら全く違う文章に」と話題 

  3. 【主張】玉城氏の海外演説 日本の知事の資格を疑う

  4. 美川憲一、ジャニーズ性加害問題「ずーっと知ってましたよ。どっぷりでしたから」 芸能界ご意見番が「ドラマチックシャンソン2023」本番前に〝衝撃告白〟

  5. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

今、あなたにオススメ