「水ダウ」名探偵津田に視聴者爆笑「神回」「クロちゃんに継ぐ良作」「シリーズ化希望」

イザ!
ダイアン・津田篤宏
ダイアン・津田篤宏

TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」が25日、放送され、お笑いコンビ、ダイアン・津田篤宏が探偵役にのめり込む様子が話題になり、ツイッターで「名探偵津田」というワードがトレンド入りした。

個人が妄信的に信じ込む“説”を芸能人たちがプレゼンし、実験ロケなども交えて徹底検証していく「水ダウ」。この日はお笑いタレント、バカリズムによる「犯人を見つけるまでミステリードラマの世界から抜け出せないドッキリめちゃしんどい」が検証された。殺人事件に巻き込まれ、犯人を見つけないと終わらないというドッキリ企画で、そのターゲットに津田が選ばれた。長野のペンションを舞台に“ミステリードラマの世界”が展開された。

ロケの打ち合わせと称し、まずは津田、ディレクターの佐々木美優、カメラマンの丸井輝彦が顔合わせ。翌朝8時に集合することになり、津田は自室に向かい就寝した。

翌朝、待ち合わせ時間になってもやってこない丸井。電話をかけてもつながらず、美優が部屋を訪れると「丸井さん!大丈夫ですか!?」と悲鳴。美優に呼ばれて、丸井の部屋に向かった津田が恐る恐るドアを開けると、そこには背中を刺され、倒れている丸井の姿があった。ただ、不自然な状況にドッキリだと確信した津田は思わず苦笑い。さらに偶然にも医師を名乗る長谷川卓郎が登場し、津田は「おかしいでしょ」と笑いが止まらなかった。

  1. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」久留美(山下美月)の破局に「別れて正解」「悠人と幸せになってください」