松下奈緒が上野の東京都美術館で「エゴン・シーレ展」をPR 「病みつきになる絵です」

サンスポ
松下奈緒が東京都美術館で開催の「エゴン・シーレ展」をPR
松下奈緒が東京都美術館で開催の「エゴン・シーレ展」をPR

女優、松下奈緒(37)が25日、東京・上野公園の東京都美術館で絵画展「レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」(26日~4月9日)をPRした。

20世紀初頭に活躍し、28歳の若さで死去した天才画家、エゴン・シーレの油彩画、ドローインなど50点を、オーストリア・ウィーンのレオポルド美術館所蔵作品を中心に展示する。

2017年に同美術館を訪れている松下は「この絵は何を訴えかけているんだろうと感動したのを覚えています。一度見ただけでは理解できない、もう一度見たくなる病みつきになる絵です」と紹介。この日の内覧会でも鑑賞し、「ぜいたくな時間を過ごさせていただきました」と笑みがこぼれた。

ナイーブな感受性で自己を深く洞察し、人間の内面や性を生々しく描き出した作品の数々を「28年の激動の人生が詰まっている」と総括。お気に入りの一枚には同展のポスターにも使われた肖像画を挙げ、「肌の白とほおずきのオレンジの色味、あと目線がいいですね」と解説した。

同展はシーレのほかにクリムト、ココシュカ、ゲルストルら同時代画家の作品も併せた約120点を展示している。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月31日OA第83話あらすじ 試作ボルトを持ってライバル企業へ、そこへ荒金(鶴見辰吾)が現れ…

  3. 【列島エイリアンズ】ザル検疫編(2) 未接種、陽性者でも入国できる日本のザルっぷり 堀江貴文氏「ウンコみたいな無駄紙」1人で複数の健康カードを入手した外国人も

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. 「星降る夜に」1月31日OA第3話あらすじ 鈴(吉高由里子)に触れようとする深夜(ディーン・フジオカ)、2人の姿を一星(北村匠海)が目撃し…