「忍者に結婚は難しい」第4話あらすじ 内通者と疑いをかけられた音無(勝地涼)が姿を消し…

イザ!
草刈蛍(菜々緒)(C)フジテレビ
草刈蛍(菜々緒)(C)フジテレビ

女優の菜々緒が主演を務める連続ドラマ「忍者に結婚は難しい」(フジテレビ系)の第4話が26日、放送される。

原作は「ルパンの娘」シリーズなどで知られる横関大さんによる同名小説(講談社刊)。現代に生き永らえる“忍者の末裔(まつえい)”というコミカルな世界観の中で織りなす忍者×夫婦ラブコメディーだ。菜々緒の相手役を俳優の鈴木伸之が務める。

草刈悟郎(鈴木伸之)(C)フジテレビ
草刈悟郎(鈴木伸之)(C)フジテレビ

薬剤師の草刈蛍(菜々緖)と郵便局員の悟郎(鈴木)は結婚して2年半になる夫婦。しかし、ラブラブだったのは新婚当初だけで、生活習慣や価値観の違いからささいなことで言い争うようになり、すでに離婚の危機に直面している。さらに2人にはそれぞれ“裏の顔”があり、蛍は甲賀忍者、悟郎は伊賀忍者という、日本の歴史の裏側で敵対を続けてきたとされるライバル忍者の末裔同士だった。

(左から)草刈蛍(菜々緒)、草刈悟郎(鈴木伸之)(C)フジテレビ
(左から)草刈蛍(菜々緒)、草刈悟郎(鈴木伸之)(C)フジテレビ

すれ違いから2人は離婚することで同意し、ある日、蛍は甲賀忍者としてチャリティーイベントを狙った爆弾テロを阻止せよという指令を受けた。悟郎たち伊賀忍者もテロ阻止に動きだす甲賀者を捕らえよという命令が出され、一般参加者に怪しまれないよう、パーティーに家族同伴で出席する必要があった悟郎は恐る恐る蛍をこのイベントに誘った。蛍も会場への潜入方法に苦慮しており、この誘いに乗った。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」