古坂大魔王がスタートアップしたいことは「日本発世界みたいな食べ物を考えたい」

サンスポ
「OPEN異能vation 2023」のプログラム授賞式に出席した古坂大魔王
「OPEN異能vation 2023」のプログラム授賞式に出席した古坂大魔王

タレント、古坂大魔王(49)が25日、東京都内で行われた「OPEN異能vation 2023」のプログラム授賞式に出席した。

総務省が情報通信技術分野において奇想天外な技術課題に挑戦する〝変な人〟に対し、最大300万円を支援するプロジェクト。5年連続で推進大使を務める古坂は、「ずっとここに住んでます」と笑わせた。

これからスタートアップしたいことを聞かれると、「食べ物とかの仕事をやりたい。最近ピコ太郎と話しててそりが合わないけど、日本発世界みたいな食べ物も考えたい」と力を込めた。

また、4歳と2歳の娘の父親でもある古坂は、「4歳の子は勉強が好きで、2歳の子は日本語のスタートアップを始めました」とデレデレだった。

  1. 石川佳純、モデルのような写真に「美しすぎる」と海外からも反応

  2. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

  3. NHK「舞いあがれ!」結果を表情で見せる赤楚衛二の演技を朝ドラファン絶賛 舞(福原遥)と手を握り合うシーンは「21秒」

  4. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン