コシノジュンコさん初プロデュースのレストランがオープン 大阪・梅田に期間限定

サンスポ
レストランを初プロデュースしたコシノジュンコさん(右)と、ホテルグランヴィア大阪の佐々田京総料理長(左)
レストランを初プロデュースしたコシノジュンコさん(右)と、ホテルグランヴィア大阪の佐々田京総料理長(左)

世界的デザイナー、コシノジュンコさん(83)が初めてプロデュースしたレストラン「Café de JUNKO」が25日、ホテルグランヴィア大阪(大阪市北区)に期間限定でオープンした。

岸和田市出身のコシノさんは「大阪来てな大使」を務めており、「大阪来てな!キャンペーン」の一環。レストランのテーマは、自身のコンセプトでもある「対極」を黒と白で表現したという。メニューは大阪名物「岩おこし」を使用した前菜や、黒のパンに厚焼き玉子をはさんだ〝タテジマサンド〟など、目で見て、食べておいしく、大阪らしい料理を提供している。

この日は内覧会も行われ「料理はデザイン。まず目で見て、目で食べる」というコシノさんのイチ押しは「コシノジュンコ流お好み焼きフォアグラ添え」。ソースにイカ墨を加え、マヨネーズにも竹炭を入れており、黒を表現。その上にフォアグラが添えてあり「食べて感動することが大切。一般のお好み焼きと違って、食べたことない味と思います」と絶賛した。

店内には1970年の大阪万博の時代「サイケの女王」と呼ばれたコシノさんの写真などを展示。「楽しかった70年代を写真とともに体感しながら、真っ黒と真っ白な料理を堪能してもらえたら」としている。

料金はランチコース3500円~、ディナーコース6000円~。2月12日まで。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月2日OA第85話あらすじ 舞(福原遥)は父の夢に挑戦していることを祥子(高畑淳子)に報告

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」