ウクライナ人身売買危険増 UNODC報告書

産経ニュース
ヘリコプターが墜落したウクライナ首都キーウ近郊の現場(AP)
ヘリコプターが墜落したウクライナ首都キーウ近郊の現場(AP)

国連薬物犯罪事務所(UNODC)は24日、人身売買に関する2022年版の報告書を発表し、ロシアが侵攻したウクライナの避難民が被害に遭う危険性が高まっていると訴えた。世界では、新型コロナウイルス感染が拡大した20年に確認された被害者が19年に比べ減少したものの、戦闘などによってリスクが増加することを懸念した。

報告書は、経済的な理由などから避難民は人身売買に巻き込まれやすくなると指摘。ロシアのウクライナ侵攻では、対策が取られなければ多数の被害者を生む危険性が残ると分析した。中東やアフリカのサハラ砂漠以南(サブサハラ)といった地域の戦闘でも住民が人身売買の高い危険にさらされていると強調した。

報告書は、140超の国の17~20年のデータなどを基に作成。一部からは21年のデータの提供もあった。(共同)

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう